FC2ブログ
 
■プロフィール

Profile

■FC2カウンター

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■blogリンク
■トラックバック

■張り紙

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved

当ブログはリンクフリーです。 記事に関係ないコメントは、予告なしに 削除します。

■フリーエリア

AA「MR」「EV」戦
LSでジラM「AA」に行ってきました。

GK,HM,TTと撃破し、残ったのはMR,EV
MRは普通に勝てるとして、問題はEVか・・・
極端にEVだけ強いんだよなぁw
自分が進めていた時も厳しかった記憶があります。
まぁその時から数年立ってるし、メリポで強化してるからなんとかなるでしょうと楽観してました。

順番は2Hアビ使用を基本に考えて、MR>EVにしました。

構成はナ忍侍白黒赤  忍者で参加しました。

まずはMRと言いたい所ですが、MRの間に行く途中

壁ロボに絡まれる人がww

落ち着いて対処すればなんでもないのに・・・
6人ともパニクって、死人が出る始末(´_ゝ`)

AAをやる前に出鼻をくじかれた状態となりましたが、気を取り直してMRの間に。


戦略はペットの種類に関係なく戦いました。
たしか自分の時はマンドラだったら寝かされて大変だから、トラが出た時に勝負をかけていたと
思います。

まぁ今の強さならそんな心配は無用だと考えて、対策を練らずに戦いました。
ネタバレせずに戦いたいってのもありましたが。

で、ペットはと言うと・・・

マンドラさんでした。

寝かされる前に寝かせてw

後はMRをタコ殴りにして
520-1-08.jpg
終盤、黒さんの古代IIが炸裂してタゲが移り、黒さんが魅了されましたが
勝つ事が出来ました。

MRは楽勝でした。

次はいよいよラストのEVです。
入って分かりましたが、やはり今でもEVだけは難易度が高いようです。
タイムレコードが他の4体は5分前後なのに、EVは12分でした。

まっこれ位のがやりがいあっていいよね(´з`)

メイン盾はナイトさんにお願いしました。
下手に盾やってスピリッツウィズイン食らっちゃうと不味いもんね。

最初はチクチク削ってました。
タゲもナイトさんが独占してました。
これなら大丈夫そうだな~と迅を撃ったら、結構いいダメージで・・・

EVさんの視線がこちらをw

ちょうどインビン中で、それまで視線を独占してたナイトさんがタゲを取り戻すには
アビしかなくて、挑発待ちだったんだよなぁ。
 

             どーーーーーーーーん

  
520-2-08.jpg

Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。
→Crunkyに、3318ダメージ。

520-3-08.jpg
南無( ̄ー ̄)

このパターン多いなぁ。
んで、プリケツのまま勝利する事が多いんだなw

いやいや
リレイズかけてるから今回は生きて勝利するぜ。

範囲技のドミニオンスラッシュに気をつければ生き返っても大丈夫だろうと。
1分弱待ちましたよ。
来ないな~、なら生き返っちゃおうか

蘇生ボタンをポチっと押すと

Ark Angel EVは、ドミニオンスラッシュの構え。
→Crunkyに、782ダメージ。

Crunkyは、Ark Angel EVに倒された……。


お約束ですねヽ(;´Д`)ノ


リレイズがない状態で、レイズを貰える余裕もない

こないだPM「暁」やった時に、死んだままで敵のHP見れるの教えてもらったけど
ド忘れしちゃってw状況が見えないまま、ひたすら祈ってました。

黒さんが倒され、しだいに押され始め・・・侍さんが明鏡止水を使った時はヤケクソなんかな?
なんて思いましたが

侍は、七之太刀・雪風を実行。
→Ark Angel EVに、758ダメージ。

侍は、Ark Angel EVを倒した。

おおおおやったぁああああああ

またこれで俺が死ねば勝てるっていうジンクスが伸びたw

ベストタイムも10分切って更新しました。
速いのか遅いのか、そんなのどっちでもいいやw

520-4-08.jpg

あまり役には立てませんでしたが、ナ&白さんおめでとうございます。
次はラストのエルドナージュ戦ですね。
・・・たしかこれも死んだままでクリアしたようなw
死なないジョブで参加したいです(´з`)y-~


テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

FFXI | 20:19:09 | Trackback(0) | Comments(0)