FC2ブログ
 
■プロフィール

Profile

■FC2カウンター

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■blogリンク
■トラックバック

■張り紙

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved

当ブログはリンクフリーです。 記事に関係ないコメントは、予告なしに 削除します。

■フリーエリア

黄道十二文書:炎天ニ巻
漫画だったら、奇跡の治癒力って設定で次戦に出場できるんでしょうが、
現実はそうもいかない。ネイマール残念だなぁ。
怪我させた相手の選手も、先の事を考えると、心中穏やかではないだろうね。


さてFFですが
黄道十二文書の2冊目となる、炎天ニ巻をやりました。
順番はFATE>エネミー&リーヴ>ダンジョン、1冊目と同じです。

FATE
イクサル軍伐採所強襲作戦 黒衣森:北部森林
我ら第二戦闘大隊 南ザナラーン
南防波壁の戦い:本体強襲 西ラノシア
の順でやりました。
1つ目は発生まで1時間待ちました。
1日目はこれで終了。

翌日、2つ目を。
なかなか発生しないらしいので現場に着いてから、晩御飯の用意を。
5分後戻ってきたら発生してたw
慌ててやる準備をするも、もう既に90%超えw諦めました。
着いて数分で発生したから次もすぐに、だなんて甘い事をこの時思ってました。

待てど暮らせど発生しない。
何か製作でもしようかと思うも、素材を街に取りに帰らないとできないし、
離れている間に発生したらと思うとw

結局、次に発生したの3時間後でした。
この先同じような事があると思うが、現場に着いたら二度と目を離すかと心に誓うw

ラストのはすぐに湧きました。

エネミー&リーヴは普通にこなして

ダンジョンが厄介だ。
ブレフロ・ローレベル
ワンダラーパレス
カッパー・ハード

行き慣れてるのブレフロだけだが、ここも初見殺しのダンジョンですからねぇ。
PTメン次第というところか。
ワンダは過去に1回のみ。
カッパー・ハードは初見。
こんな事なら、もっと前に経験してりゃよかった。

まずブレフロからやってみました。
白で来るのは久しぶり。4ヶ月振りとかそんなもん。
自分以外レベル上げの人っぽかったけど、普通にクリア。

続いてワンダ。
前回は終盤でトンベリ・ストーカーに見つかって修羅場になりましたが、
今回はスムーズに進めました。

ラストはカッパー・ハード。
ここは次の記事で書こうと思います。


FFXIV | 23:31:51 | Trackback(0) | Comments(0)